トピックストピックス

2017年のトピックス一覧2017年のトピックス一覧

齋藤 朋子弁護士の入所のご挨拶

2017/09/01 新着情報 新着情報

謹啓 暮夏の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、私こと
平成10年に弁護士登録をし、2年間にわたる米国ロースクールへの留学及び米国法律事務所での研修勤務を経た後、平成20年からは世界をフィールドとするDLAPiperの東京オフィスであるディーエルエイ・パイパー東京パートナーシップ外国法共同事業法律事務所において、国際取引、国際企業法務及び規制法を中心に経験を積んで参りました。

このたび、岩田拓朗弁護士の知遇を得たことを機に、半蔵門総合法律事務所に入所することとなりました。

半蔵門総合法律事務所への入所にあたり、弁護士としての志を新たにし、その原点を再確認しながら、依頼者のため、そして、正当な利益の実現のため、一層の研鑽を重ねて参る所存です。皆様のご厚誼ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

謹白

弁護士 齋藤 朋子

齋藤弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

平成29年春の叙勲において、当事務所の弁護士 島田一彦が旭日小綬章を授与されました。

2017/05/30 新着情報 新着情報

平成29年4月29日付で発令されました平成29年春の叙勲において、当事務所の弁護士 島田一彦が旭日小綬章を授与されました。

Page Top

2016年のトピックス一覧2016年のトピックス一覧

梅田 朋子弁護士の入所のご挨拶

2016/12/22 新着情報 新着情報

謹啓 厳寒の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

この度、一年間の司法修習を終え、半蔵門総合法律事務所において、長年の夢だった弁護士としての第一歩を踏み出す運びとなりました。

弁護士は、法律の専門家として依頼者を代理し、その正当な利益を実現すべき職責を負います。私は、依頼者の気持ちに寄り添い、依頼者が真に求めるところを十分に理解した上で、法的知識を駆使し、専門家としての立場から最良の解決方法を提示するよう努めて参ります。

もとより、弁護士としては未熟者ではございますが、この人に依頼して良かったと思っていただける弁護士になるよう、日々研鑽を重ねて参る所存です。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

謹白

弁護士 梅田 朋子(うめだ ともこ)

梅田弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

当事務所の弁護士岩田拓朗が、平成28年4月1日、和光市いじめ重大事態調査委員に任命されました。

2016/07/01 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士岩田拓朗が、平成28年4月1日、和光市いじめ重大事態調査委員に任命されました。

岩田弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

当事務所の弁護士三好啓允が執筆した「シナリオとQ&Aでわかる!労使紛争対応実務マニュアル」が、平成28年4月、株式会社日本法令から出版されました。

2016/04/22 出版情報 出版情報
シナリオとQ&Aでわかる!労使紛争対応実務マニュアル

当事務所の弁護士三好啓允が執筆した「シナリオとQ&Aでわかる!労使紛争対応実務マニュアル」が、平成28年4月、株式会社日本法令から出版されました。

詳細については、株式会社日本法令ウェブサイトにてご確認ください。株式会社商事法務ウェブサイトのほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

三好 啓允弁護士の入所のご挨拶

2016/04/22 新着情報 新着情報

謹啓 陽春の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、私こと、
このたび、飛田秀成先生、河野純子先生のご了解を得て、平成22年の弁護士登録以来所属しておりましたソフィア法律事務所を退所し、半蔵門総合法律事務所に参加することとなりました。

前事務所在籍中、皆様には、公私にわたり格別のご厚情を賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。

今後も、グローバル化やテクノロジーの発達がもたらす社会情勢の変化を的確に把握した上で、これを踏まえた最善の解決策を提案する弁護士を目指し、特に労働法務の分野については、法改正にいち早く対応することはもちろん、働き方の変化に絶えず気を配り、紛争予防と適切な紛争への対応を実現するべく、一層の研鑽を重ねて参る所存です。

これからも、皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

謹白

弁護士 三好 啓允(みよし ひろのぶ)

三好弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

当事務所の弁護士井上裕明が、平成28年4月1日、東京地方裁判所所属の民事調停委員に任命されました。

2016/04/01 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士井上裕明が、平成28年4月1日、東京地方裁判所所属の民事調停委員に任命されました。

井上弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

当事務所の弁護士佐久間幸司が、平成28年4月1日、東京家庭裁判所所属の家事調停委員に任命されました。

2016/04/01 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士佐久間幸司が、平成28年4月1日、東京家庭裁判所所属の家事調停委員に任命されました。

佐久間弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

当事務所の弁護士根本健三郎が、執筆に参加した「信託が拓く新しい実務 6つのケース解説と契約条項例」が平成28年3月、株式会社商事法務から出版されました。

2016/03/30 出版情報 出版情報
信託が拓く新しい実務 6つのケース解説と契約条項例

当事務所の弁護士根本健三郎が、執筆に参加した「信託が拓く新しい実務 6つのケース解説と契約条項例」が平成28年3月、株式会社商事法務から出版されました。

詳細については、株式会社商事法務ウェブサイトにてご確認ください。株式会社商事法務ウェブサイトのほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

当事務所の弁護士根本健三郎が委員に就任しております第一東京弁護士会司法研究委員会マンション法研究部会の編著による「Q&Aマンション管理紛争解決の手引」が新日本法規出版株式会社から出版されました。

2016/01/25 出版情報 出版情報
Q&Aマンション管理紛争解決の手引

当事務所の弁護士根本健三郎が委員に就任しております第一東京弁護士会司法研究委員会マンション法研究部会の研究の成果として、同研究部会の編著による「Q&Aマンション管理紛争解決の手引」が、平成27年12月、新日本法規出版株式会社から出版されました。

弁護士根本健三郎は研究部会における各テーマの検討のほか、Q30(ペット飼育禁止への規約改正)、Q49(ゴミの堆積、悪臭)、Q68(駐車場使用料の帰属者)を担当しております。

詳細については、新日本法規出版株式会社ウェブサイトにてご確認ください。新日本法規出版株式会社ウェブサイトのほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

2015年のトピックス一覧2015年のトピックス一覧

鈴木 克哉弁護士の入所のご挨拶

2015/12/01 新着情報 新着情報

謹啓 向寒の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、私こと、
これまで、一般民事事件や刑事事件を中心に業務を行って参りましたが、かねてより、これまで以上に企業法務や倒産・再生事件に携わり、依頼者の方はもちろん、その背後にいる多くの方の支えになりたいとの思いがあり、このたび、半蔵門総合法律事務所の門を叩き、入所することとなりました。

このようなご縁をいただけましたのも、ひとえに皆様からのご支援ご厚情の賜物と心より御礼申し上げます。

今後は、これまでの実務経験、特に原子力損害賠償紛争解決センターの調査官として原発事故による損害の賠償という前例のない事件の解決に尽力してきた熱意と経験をもって、目まぐるしく変化する社会に適した迅速かつ的確なリーガルサービスを提供できるよう、一層の努力を重ねる所存です。

引き続き、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

謹白

弁護士 鈴木 克哉

鈴木弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

当事務所の弁護士北村聡子が、執筆に参加した「実例 弁護士が悩む不動産に関する法律相談」が、日本加除出版株式会社から出版されました。

2015/08/31 出版情報 出版情報
実例 弁護士が悩む不動産に関する法律相談

当事務所の弁護士北村聡子が、執筆に参加した「実例 弁護士が悩む不動産に関する法律相談」が、日本加除出版株式会社から出版されました。

詳細については、株式会社日本加除出版ウェブサイトにてご確認ください。

株式会社日本加除出版ウェブサイトのほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

当事務所の弁護士 奈良道博が、執筆に参加した「法曹倫理」が株式会社商事法務から出版されました。

2015/06/30 出版情報 出版情報
法曹倫理

当事務所の弁護士 奈良道博が、執筆に参加した「法曹倫理」が株式会社商事法務から出版されました。

詳細については、株式会社商事法務ウェブサイトにてご確認ください。

株式会社商事法務ウェブサイトのほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

当事務所の弁護士 奈良道博が、平成27年6月26日、日本総合住生活株式会社の社外監査役に就任しました。

2015/06/26 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 奈良道博が、平成27年6月26日、日本総合住生活株式会社の社外監査役に就任しました。

Page Top

当事務所の弁護士 奈良道博が、平成27年6月24日、日本特殊塗料株式会社の社外取締役に就任いたしました。

2015/06/24 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 奈良道博が、平成27年6月24日、日本特殊塗料株式会社の社外取締役に就任いたしました。

Page Top

当事務所の弁護士 奈良道博が、平成27年6月15日、蝶理株式会社の社外監査役に就任いたしました。

2015/06/15 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 奈良道博が、平成27年6月15日、蝶理株式会社の社外監査役に就任いたしました。

Page Top

当事務所の弁護士 岩田拓朗が、平成27年4月1日、和光市男女共同参画苦情等処理委員に任命されました。

2015/04/01 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 岩田拓朗が、平成27年4月1日、和光市男女共同参画苦情等処理委員に任命されました。

Page Top

当事務所の弁護士 三浦繁樹が、平成27年4月1日、司法研修所教官(刑事弁護)に就任しました。

2015/04/01 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 三浦繁樹が、平成27年4月1日、司法研修所教官(刑事弁護)に就任しました。

Page Top

当事務所の弁護士 櫻井喜久司と弁護士 井上裕明が、平成26年度の第一東京弁護士会副会長を退任しました。

2015/03/31 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 櫻井喜久司と弁護士 井上裕明が、平成27年3月31日をもって第一東京弁護士会副会長を任期満了により無事退任いたしました。皆様方の在任中のご支援とご理解に心より御礼申し上げます。

在任中、依頼者の皆様にはご不便ご面倒をおかけしたことと存じますが、4月から通常勤務に戻っております。

今後、両弁護士はこの経験を日々の弁護士業務に活かし、一層職務に精励して参りますので、今後ともご愛顧を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

Page Top

児玉公男弁護士の逝去のお知らせ

2015/03/01 その他情報 その他情報

当事務所弁護士 児玉公男が平成27年2月6日に逝去いたしました。

皆様のこれまでの同弁護士に対するご厚情に感謝申し上げますとともに、今後とも当事務所へのご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

児玉弁護士の経歴についてはこちらをご覧ください。

Page Top

長谷川和哉弁護士の入所のご挨拶

2015/01/20 新着情報 新着情報

謹啓 厳寒の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、私こと平成23年12月以来、虎ノ門法律経済事務所において弁護士千賀修一先生のご指導のもと弁護士として研鑽を積んで参りましたが、このたび、千賀先生にご快諾いただき、本年1月より半蔵門総合法律事務所に入所することとなりました。前事務所在籍中は、皆様からひとかたならぬご厚誼を賜りましたことを、心より御礼申し上げます。

これからも皆様方のご期待にお応えできるよう、更なる研鑽を積み、職務に精励して参る所存です。今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

謹白

弁護士 長谷川 和哉

長谷川弁護士の経歴などについてはこちらをご覧下さい。

Page Top

2014年のトピックス一覧2014年のトピックス一覧

当事務所の弁護士 三浦繁樹と弁護士 佐久間幸司が執筆に参加した「標準 実用契約書式全書」が株式会社日本法令から出版されました。

2014/11/28 出版情報 出版情報
Q&A新しい集団訴訟 消費者裁判手続特例法のポイントと実務上の対応

当事務所の弁護士 三浦繁樹と弁護士 佐久間幸司が執筆に参加した「標準 実用契約書式全書」が株式会社日本法令から出版されました。

詳細については、株式会社日本法令ウェブサイトにてご確認ください。

株式会社日本法令ウェブサイトのほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

当事務所の弁護士櫻井喜久司と弁護士井上裕明が、平成26年度の第一東京弁護士会副会長に就任することになりました。

2014/03/31 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士櫻井喜久司と弁護士井上裕明が、平成26年度の第一東京弁護士会副会長に就任することになりました。

任期は平成26年4月1日から平成27年3月31日までです。

Page Top

当事務所の弁護士北村聡子が、平成26年4月1日、東京家庭裁判所所属の家事調停委員に任命されました。

2014/03/31 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士北村聡子が、平成26年4月1日、東京家庭裁判所所属の家事調停委員に任命されました。

Page Top

当事務所の弁護士三浦繁樹が代表を務める第一東京弁護士会全期旬和会の編著による「Q&A新しい集団訴訟 消費者裁判手続特例法のポイントと実務上の対応」が、平成26年3月、日本加除出版から出版されました。

2014/03/31 出版情報 出版情報
Q&A新しい集団訴訟 消費者裁判手続特例法のポイントと実務上の対応

当事務所の弁護士三浦繁樹が代表を務める第一東京弁護士会全期旬和会の編著による「Q&A新しい集団訴訟 消費者裁判手続特例法のポイントと実務上の対応」が、平成26年3月、日本加除出版から出版されました。

詳細については、日本加除出版ウェブサイトにてご確認ください。

日本加除出版ウェブサイトほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

当事務所の弁護士 北村聡子が、平成26年2月25日、第一東京弁護士会仲裁センターの仲裁人候補者を委嘱されました。

2014/03/31 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 北村聡子が、平成26年2月25日、第一東京弁護士会仲裁センターの仲裁人候補者を委嘱されました。既に、当事務所の弁護士 児玉公男、同奈良道博、同島田一彦も同センターの仲裁人候補者となっております。

同センターは、第一東京弁護士会が運営する裁判外の紛争解決期間(ADR)です。
詳しくは、以下のHPをご覧下さい。

第一東京弁護士会 仲裁センター

Page Top

2013年のトピックス一覧2013年のトピックス一覧

当事務所の弁護士 三浦繁樹と弁護士 佐久間幸司が執筆に参加した「弁護士が答える葬儀・お墓・相続・遺言Q&A」が株式会社日本法令から出版されました。

2013/12/27 出版情報 出版情報
弁護士が答える葬儀・お墓・相続・遺言Q&A

当事務所の弁護士 三浦繁樹と弁護士 佐久間幸司が執筆に参加した「弁護士が答える葬儀・お墓・相続・遺言Q&A」が株式会社日本法令から出版されました。

詳細については、株式会社日本法令ウェブサイトにてご確認ください。

株式会社日本法令ウェブサイトほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

当事務所の弁護士 根本健三郎が、第一東京弁護士会司法研究委員会マンション法研究部会の委員に就任しました。

2013/11/27 新着情報 新着情報

当事務所の弁護士 根本健三郎が、第一東京弁護士会司法研究委員会マンション法研究部会の委員に就任しました。

今後研究を重ね、その成果を業務へ活用するほか、書籍(分担執筆)として公表することを予定しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Page Top

半蔵門総合法律事務所ウェブサイトをリニューアル公開いたしました。

2013/08/15 新着情報 新着情報
半蔵門総合法律事務所ウェブサイト

半蔵門総合法律事務所ウェブサイトをリニューアル公開いたしました。

業務内容や弁護士費用、所属弁護士紹介などをより分かりやすくお伝えするため、各ページを抜本的に見直しました。

今後、各種イベント情報や掲載情報などを、トピックスページにて随時お知らせして参りますので、より一層のご高配を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Page Top

「知的財産法概説<第5版>」が、弘文堂から発刊されました。

2013/07/15 出版情報 出版情報
知的財産法概説<第5版>

当事務所の弁護士菊地康太が執筆に参加した「知的財産法概説<第5版>」が、平成25年7月3日に株式会社弘文堂から発刊されました。

詳細については、弘文堂ウェブサイトにてご確認ください。

弘文堂ウェブサイトほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top

「条解民事再生法<第3版>」が、弘文堂から発刊されました。

2013/04/01 出版情報 出版情報
条解民事再生法<第3版>

当事務所の弁護士奈良道博が執筆に参加した「条解民事再生法<第3版>」が、平成25年4月3日に株式会社弘文堂から発刊されました。

詳細については、弘文堂ウェブサイトにてご確認ください。

弘文堂ウェブサイトほか、全国の書店などにてお求めいただけます。

Page Top